ダイワの
チームとは

DAIWA BASEBALL CLUB

ダイワコーポレーション野球部は
常に全力投球!

平日は全力で仕事に、土日は全力で
野球に向き合い文武両道に励んでいます。
心技体を鍛えたチームで、企業ブランドの向上と
選手のさらなる飛躍を目指して活動中です。
社会人になっても真面目に野球を続けたい方、
仕事も野球も全力で取り組みたい方、
全国大会優勝を目指し、
共に未来に向かって挑み続けませんか?

The History

誕生秘話

ダイワコーポレーションでは2013年頃から体育会系学生の積極的採用をしています。それは、物流の仕事とスポーツには「全体目標に向けて自ら考え実践する考動力」「体力面・精神面の強さ」「チームワーク」において親和性があると注目したからです。野球経験者の社員が増えたことや横浜DeNAベイスターズのスポンサーをしていたことも後押しし、経験者が入社後も好きなスポーツを続けられるよう、また、仕事以外にも若手が活躍できる場を提供したいという想いから、職場の活性化ならびに福利厚生の一環として2017年に「ダイワコーポレーション野球部」が発足しました。

PICK UP IMAGE

野球部の
ここが凄い!

ダイワコーポレーション野球部には実績のある選手が多数在籍しています。 例えば、甲子園出場者、大学日本一経験者、国体出場者、元プロ野球選手…。他にも野球以外のスポーツを大学まで続けていた選手や、久しぶりに野球を始めた選手もおり、さまざまな背景を持つ選手と刺激し合いながら活動できます!また、選手からは「異なる営業所の社員と話すきっかけになり、仕事での円滑なコミュニケーションに役立っている」 「優勝という目標を目指すことで社内外から注目され、その分仕事も頑張ろうという気持ちになる」との声も。仕事と野球を両立することで相乗効果が得られていることもポイントです。

  • PICK UP IMAGE
  • PICK UP IMAGE
  • PICK UP IMAGE

限界に挑め

チーム
スローガン

ダイワコーポレーション野球部はチームスローガンに「限界に挑め。」を掲げます。曽根和光
代表取締役社長の好きなウォルト・ディズニーの名言「永遠に未完成」からインスピレーションを受け、メンバーで話し合い決定しました。野球選手として、そしてビジネスパーソン・物流クリエイターとして、 完成形を決めず挑戦し続けたいという想いで活動します。

achievement

チームの主な実績

第25回
神奈川県知事杯争奪軟式野球大会
川崎市予選優勝
2019年度
東京倉庫協会野球大会Aリーグ優勝
2018年度
東京倉庫協会野球大会Bリーグ優勝

practice ground

練習場紹介

東京都・神奈川県で練習ならびにオープン戦を実施しています。
【主な練習場】明治神宮外苑室内球技場/大田スタジアム/小田球場/桜川球場/ 大師球場/等々力運動広場/御幸球場